スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】

| スポンサー広告 |
疲れ知らずの富士山☆駅伝応援?練習?

(長文になっちゃったがね)

なんでそんな早くに下山?かってゆ~と。
1区・11区となる駅伝のゴール地点、御殿場競技場までこの足で下山(練習?)したかったから。

つまり、全てのコースを下れば、すべての選手に会える。

おいしい!!けど、辛い?できるんか?

まぁ、太郎坊(アスファルト)に降りた時間でどうするか決めようと、やや急ぎつつ、下山。

20070804CIMG7440.jpg 20070804CIMG7442.jpg

大砂走や、太郎坊~次郎坊の上りは下山ルートと異なる。
選手に会える様に計算しながら急いだり、待ったり。
20070804CIMG7455.jpg

こんな砂地を地道に登ってゆく選手。砂地になると雲の中でした。

色んな方々を応援しながら、やっと砂地を脱出し、太郎坊へ。
さて、どうする??

競技場まで走ってみましょうか?
荷物をサポータ車に運搬してもらうことにし、いざロードの下りスタート。
20070804CIMG7459.jpg 

けどあたし、登山靴しかなかったんだった。
あんな硬い靴では絶対走れん。
ぞえこのランシュー借りた。
3センチほどでかいんで、紐を強くしばった。

下界はあつい!!!山頂使用の服装な為、サウナスーツ状態。

下りながらお目当ての選手にも会え(なぜか、みんなからバケモノ扱い)、さぁ、ゴール地点でみんなを迎えよう。

ってことでさらにダッシュ。

かなりマジ走りしてみた。

もうすぐ、先頭ランナーが通るらしく(今年は板妻自衛隊)、近所の方や応援の自衛隊の人が沿道に待ち構えている中、女子2名マジ走り。

”先頭ランナー!?”など言われつつ、小旗やでっかい旗を振って、応援してくれました。(恥)

途中上位チームに抜かされつつ、チューハイ探しつつ(笑)、並走(貴重な経験!!)

無事ゴーーーーール!!
20070804CIMG7468.jpg

やりゃ出来るんですね。(でも下りだったからね)
駅伝コース、堪能致しました。
20070804CIMG7474.jpg 

お目当てのチームのゴールも見届けることができ、満足。

20070804CIMG7479.jpg

がんばりました。お疲れ様。

それにしても、ゾエコめちゃ強くなってます!!!
常にあたしの前を走ってました。
あの女子選手より絶対あんたの方がいい仕事しそうです、来年どうぞ?!

食欲も強くなってます!!(爆)

スポンサーサイト
【 2007/08/05 】

| かけっこ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<山小屋の過ごし方 | ホーム | 疲れ知らずの富士山☆ご来光>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nonbiriharapeko.blog62.fc2.com/tb.php/502-291a4614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。