スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】

| スポンサー広告 |
消えないように

ここに立てる人達は、ラッキーや偶然な人は一人もいない。
誰もが何かを犠牲にし、特別なオモイで 走ること、資格にこだわり続けたに違いない。
センスや天性なんかじゃ片付けられないし、いくら走るのが好きでもそれだけじゃなかったはず。
少なくともあたしは。

ん?あたしだけかも?!
好きでやってるのに、弱音や愚痴ばかりだったのはあたしだけ?
基本はすきでも、やっぱり辛かったり、いやだったりする。

国際大会参加資格、をハーフでクリアーしてからは、国際で15分きり。
それを達成したときに、正直 もうやめていい??!って気持ちでイッパイだった。

あたし、皆が思ってるほど才能ないって!! あたしはあたしなりに無理をして頑張ってとったんだって。
これが限界。この上を目指すのは、これを維持するって事でしょ?維持するのって今までのこの辛さをまた繰り返して、んでもって+がんばらなくちゃいけないわけで・・・

限界。
そんなのもう勘弁。

楽しく走ってる人をみては、自己嫌悪してみたり。

だったら、やめちゃえばいいじゃん って話だよね。

そんな私の中の、嫌な部分とちゃんと正直に向き合って、でも好きって灯りが消えないように。

消えないようにしてくれる仲間に感謝しながらがんばろ。

ネガティブなとあるひ。

スポンサーサイト
【 2007/10/25 】

| 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<神秘な夜 | ホーム | >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nonbiriharapeko.blog62.fc2.com/tb.php/595-54b724e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。