スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】

| スポンサー広告 |
宮古島ワイドーマラソン完走記 ~まったり~

ようやく完走記書けた。

ちょっとずつ更新してたので長すぎますが、、お暇な方だけどうぞ。

34

沖縄は大好きで、特に離島に行きたくて恋焦がれて。

特にこの宮古島ワイドーマラソンにはずっと行きたかった。

あたしの誕生日近くに毎年行われてるから。

でも、なかなか行けなくて、やっと今年実現!!!

空港からランナーらしき人を沢山みかけてたけど、那覇から宮古島の飛行機にはそんな人ばっかり。

今回のホテルは受付とスタートゴールの横だったので特にホテル近辺はそんな人ばかりだった。

でも混雑もせず、まったりムード。普段はどうなってるんだ?さぞのんびりなんだろうなぁ。

255 受 付 255

受付はドイツ文化村です。
小さく受付してました。

S-CIMG8960.jpg

ゼッケン番号を書いたビニール袋2枚、完走Tシャツ、交流会用ネームプレート、アスリートソルト なんかが入ってました。ビニール袋2枚は、わたしら50Kのランナーは30K地点に着替えなど置けるみたいです。

今回はまぁ、要らないよねって事で預けませんでしたが、スペシャルも置けるらしいのでおまもり?みたいな気持で飲まなくてもいいかぁと、作っておきました。

受付してたら、ランナーが前の道を走っていました。

S-CIMG8962.jpg
土曜に開催の海宝さん主催の100キロマラソンのランナーです。

この大会は日曜の大会とスタートゴールが違うようで、平良市内がゴールのようです。
ドイツ村からはあと13Kぐらいかな?なんと、レース途中に明日の大会の受付をしてる人も?!

連続で走る人がいるようです。
100Kを2回連続で走る人もいるらし。信じられないなぁ~。

土曜は夏日ですごい暑かったので、皆さん苦しんでいたようです。

観光しながら、通り行くランナー全員に声援をかけましたが、皆さん80K以上走ってきてるのにもの凄く笑顔で元気でした。

255 当 日 ~255

100Kの方は暗い5:00に既にスタートしています。

私らの50Kは11:00に狩俣中学校付近からスタート。
ちょっと余裕です。

ゆっくりホテルでバイキングをとりシャトルバスでスタート地点まで送ってくれます。

バスもホテルの目の前から出発なので便利でした。

天気は小雨と強風で昨日とは打って変わって肌寒い。

スタート地点は何も無い道路沿い。
1時間は待たないといけないので辛かった~。

S-CIMG9019.jpg

でも、100Kの選手が続々と通過し、給食・着替えポイントだった場所だったので見ていたら飽きなかった。
誰も先を急ぐような人はいなく、まったりしゃべったり、座り込んだり、モクモク食べたり。

入賞するような方は違うのかもしれないけど、ゴールが10時間前後のランナーを見てたけど誰も慌てる人はいなかったなぁ。

255 スタート 255

どんだけのペースで走ればいいか、迷いつつスタート。
今回の目標は、楽しく完走。

おしゃべりしながら、タイム気にしないで、完走目指そう!です。

だったけど、、パンフレット見てて思った。
ちょっとがんばれば、入賞圏内?

皆、楽しみ大会だからそんなにセカセカ走らないようで、入賞タイムが甘いことが前日見て判明。

少々野望を抱きつつも、今日はまったり!!楽しむのだ~と決意してスタート。

しかし、ペース配分全くわからずオロオロしながらスタート。

2.5k毎に給水とキロ表示があるのでチェックしてみた。

最初は下っていたのもあるけど、余裕でキロ5分20秒くらい。

ま、こんなもんでずっと行きましょうと様子を見ることに。

このコース景色はいいのですが、アップダウンありすぎです。

とくに50Kのコースは平坦が殆どありません。。

信号も無く、交通量も全くない道路の歩道を走れるので気分は良いのですが、ランナーが少ないしバラけるのでさみしい。これ、練習??ってな感じでレースってことを忘れそうに・・。

当日はめちゃくちゃ強風が吹いていて海沿いのコースはきつかった~~。
吹っ飛ばされそうになるたびに、風除け君に前・左横、と壁になってもらいました。

このコース、民家がある場所を殆ど通らないので応援が無い。
たまにいても、選手の知り合いがレンタカーで応援しているってのが多かった。

自分のちょっと後ろのお父さんを応援しているみたいで、その家族がまるで私の応援をしてるのかと思うぐらい何度も車で追い越しては応援、を繰り返していました。

給水は、なんだか人も少ないし、まったりしてるので立ち止まって会話して、ゴミをちゃんと袋に入れて”ありがと~”とプチ休憩しないと悪いぐらいランナーが少なかった。

そのスタッフが、15キロ地点ぐらいで女子3位だよ!って教えてくれました。

えーーー、今日はまったり走りたいから勝負はしたくないのに~~。

風除け君が、”いいよ、いいよ、気にしなくてゆっくりで”と言ってくれたので、ペースもあげずにまったりランで写真とったり、しゃべったりで4位に落ちながら楽に走れました。

私は上り坂が大嫌いなのに、このコースときたら平坦がほとんど無い。
人もまばらで、建物もないので、遠くの景色やこれから走るコースが坂の向こうにずっと見えていて気持がなえる。途中落ちてきた4位の女子を抜かし3位に。

20K地点の比嘉ロードパークが一番の坂。
そこを通り過ぎると、景色が綺麗といわれる東平安名崎が見えてくる。

1191168414qz66.jpg

でも、なかなか近づかない。

足は元気で、おしゃべりできる余裕もある。
やっと東平安名崎に着くと、端の灯台を往復するので多くのランナーとすれ違う。

ちょうど30K地点もあり、スペシャルドリンクも飲めた。

つづく・・

スポンサーサイト
【 2008/02/05 】

| 大会 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<宮古島ワイドーマラソン完走記 ~本気~ | ホーム | 怖いもの>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nonbiriharapeko.blog62.fc2.com/tb.php/699-2e7bce68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。